ネットが進歩したことによって、ゲームの方法も大きく変化しました。その代表的なものがネトゲの登場でしょう。ネットを介して世界中のユーザーと同時にプレイしながら、競い合ったり協力したりしてゲームを楽しむことができます。 従来のゲームと違って、敵や味方が人間ですので、これまでにはできなかったさまざまな楽しみ方が可能となっています。 ここでの女性ユーザーとのコミュニケーションから、モテる男性になるためのテクニックを学んでみましょう。

<思い込みは捨てる>

ネットでは上手に人と話すことができても、現実ではうまく行かない…そう考えている男性も多いでしょう。しかし、これは単なる思い込みです。 相手の顔が見えないネットの世界であっても、しっかりと意思の疎通ができるということは、コミュニケーション能力を持っているという何よりの証拠でしょう。 本当にこの能力がないのであれば、どんなツールを使ったところで意思の疎通をすることはできません。 自分はコミュニケーション能力が劣っていると考えている人の多くは、何らかの理由でその能力を発揮できていないに過ぎません。 ネトゲでは上手に会話をすることができるのに、現実ではできない、という人は一度その理由を考えてみましょう。 その理由を掴むことができれば、リア充への一歩を踏み出すことができるでしょう。

<理由の見つけ方>

では、どうすればその理由を見つけることができるのでしょう? まずはネトゲの世界の自分と現実世界での自分を比較してみることからはじめましょう。ネトゲの世界では自分の好きなキャラクターを作ることができます。ルックスはもちろんのこと、能力や職業まで作り込むことができます。ある程度自分のルックスや性格などをキャラクターに反映させる人もいれば、理想の自分を作り上げるユーザーもいます。 このキャラクターの作りから、現実世界での自分のコンプレックスなどを発見することができるでしょう。 リアルの世界の自分と、ネトゲの世界の自分の異なっている点がそのままコンプレックスとなっていることも少なくありません。 特に意識していなくても、このキャラ作りからリアルの世界での自分の不満点を見つけることができるでしょう。 そして、多くの場合これが現実でのコミュニケーションの障害となっています。

ネトゲを通じて、自分がリア充になれない理由を知ることもできます。そして、同時に自信を持つことのできる理想の自分を知ることによって、リアルの世界でも充実した生活を送ることのできる男性になることができるでしょう。