ネトゲで恋愛テクニックを学ぶ

ネトゲといえば、オタク系の趣味で決してモテるものではないと思っていませんか?しかし、ここでコミュニケーション能力を鍛えることができれば、リアルの恋愛でも勝ち組になることができてしまいます。 お互いの顔が見えないネットを通しているからこそ、より高度なコミュニケーション能力が要求されます。 ネトゲを通じて、リアル恋愛のテクニックを磨いてみましょう。

<演じる能力を高める>

基本的に仮想空間で、仮想のキャラクターをつかってのコミュニケーションですので、リアルとは切り離してしまいがちです。多くのユーザーはゲーム内だけのキャラクターを作って、それを演じるという形で楽しんでいます。 このキャラクターはリアルの世界では通用しない、と思われがちです。しかし、恋愛を上手に進めるにはこの「演技」もとても大きな武器となってきます。 恋愛の初期段階では、誰もが相手に良く思われようと演技をしますよね。これも、別の人間を演じているといえるのではないでしょうか。 ですので、ネトゲの世界でキャラクターを演じながらコミュニケーションをとることは恋愛にも活かすことができます。

<モテる男性像を学ぶ>

リアルの世界でのモテる男性とネトゲの世界でモテる男性は、実はほとんど同じタイプです。 代表例を挙げると、リアルの世界では仕事がデキる男性はモテます。多くの女性は頼りがいを感じることができるためでしょう。ネトゲの世界でも同様に、そのゲームが巧い男性は女性ユーザーに頼られます。 このように、モテる男性像をゲームの世界から学ぶことができます。女性の気を惹くことのできる行動を知ることができれば、リアル世界でもモテる男性に一歩近づくことができるでしょう。

<ルックスは関係ない>

どんなにイケメンキャラを演じていても、結局ルックスが良くなければモテないに決まってる…そう考えてしまっている男性も多いでしょう。しかし、その考えこそがモテない自分を作り上げています。 中にはこういった現実から逃避するためにネトゲに没頭する男性も少なくないでしょう。しかし、ネトゲで作り上げたキャラも自分自身であることを自覚しましょう。そして、そこで女性を惹きつけることができたのであれば、リアルの世界でも十分にモテる男性になることができる可能性があるということです。

ネトゲからリアルでの恋愛テクニックを学ぶこともできます。単なるゲームではなく、現実世界のシミュレーションである、という視点から見ることができればネトゲからリアルでも通用するテクニックを学ぶことができるでしょう。