スマートフォンの普及でますます人気になったネットゲーム。他のプレイヤーと協力して冒険をしたり、ファンタジーな世界で日常を送ったりと色々なジャンルのゲームがあります。

オンラインゲームは世界中の人と繋がっているため、さまざまなプレイヤーとの交流を楽しむことができます。そしてゲームの中での冒険やチャットでの会話を通じて意気投合し、恋愛にまで発展するケースも珍しくありません。

<現実感がない?熱しやすくて冷めやすい恋愛>

オンラインゲームのタイトルによっては世界中にプレイヤーがいるゲームもあります。現実では離れた場所にいるプレイヤーともゲームを通じて交流を図ることができるということが、オンラインゲームの魅力のひとつなのですが、ゲーム内で恋愛関係になった場合にはこの距離感がデメリットに変わってしまう可能性があります。

ゲームの世界では常に隣にいても、相手が実際どこに居るのかはわかりません。ゲーム内のボイスチャットやskype等で相手の声を聞いたりすることはできますが、現実の世界で日常的に目にすることはありませんので相手の存在は徐々に薄れていってしまいます。

またゲームに長期間ログインできない状態が続いたことによって、相手に抱いた恋愛感情がいつの間にか冷めてしまったとかゲームの中では熱心にチャットやメールのやり取りをしていたのに、ゲームから離れてパソコンの電源を落としたとたんに恋愛感情が冷めてしまうなんていうこともあります。現実感がないからこそ、ネトゲ恋愛は難しいのかもしれません。

<ネットゲームで恋愛に失敗してしまったら・・・>

ゲームであってもリアルであっても恋愛関係がずっと続くとは限りません。何らかの原因で別れてしまった場合、相手との関係を忘れて新しい恋を見つけるということをリアルでは比較的簡単にできます。

しかしネットゲームでの恋愛に失敗して別れてしまった場合、リアルほど簡単に関係を断ち切ることができませんので、今プレイしているゲームからの撤退ということも考えなければなりません。

別れた恋人と会うと気まずくなるのはリアルでもゲームでも同じことですが、オンラインゲームの世界は広いようで狭い世界であり、どこかで誰かが必ず繋がっています。ギルドやクランなどのゲーム内でのコミュニティーでは二人が恋愛関係にあることもバレてる可能性が高いので、別れてしまった場合にはそのコミュニティーには居づらくなってしまいます。たとえコミュニティーを抜けたとしても、ゲームを続けている限りそのコミュニティーのメンバーや別れた相手とはどこかで必ず出会ってしまいます。

ネットゲームを趣味にするほど熱心にプレイする人もいます。しかしゲームの中で恋愛をした結果、その趣味がやりづらくなってしまうのはとても悲しいことです。ゲームを熱心にプレイするプレイヤーはゲーム内の人たちとも深く関わることが多いため恋愛関係にもなりやすいとも言えますが、趣味を大切にするのであればそこでの恋愛には慎重になることも大切です。

同じ趣味、共通の話題を持つ恋人ができるという点がネトゲ恋愛のメリットであると言えます。しかし仮想空間上の人間関係は気軽なようで難しいもの。リアルとは違うネトゲ恋愛ならではの落とし穴に気をつける必要はあるけれど、バーチャルでしか味わえない楽しさというものもネトゲ恋愛にはあるのです。