ネトゲは出会いの場として活用することもできます。基本的にはゲームを楽しむための場所ですが、従来の家庭用ゲームとは違って多くの人があつまって一緒にプレイするものですので、そこで上手にコミュニケーションをとることができれば、親密になって実際に会うことだって可能です。

しかし、当たり前ですがその前にしっかりとゲーム内で自分自分のことをしっかりとアピールする必要があります。 そのためにも、ネトゲの世界をよく理解し、紳士的に振る舞うことがとても大切です。
オンラインゲーム:ルールとマナー : オンラインゲームで楽しんで、ストレス発散!

<顔の見えない世界だから>

ネトゲの世界は基本的に相手の顔を見ることのできない場所です。簡単に人をだますことができる場所ともいえます。 年齢や立場を偽ることもできますし、極端な例をあげれば、男性が女性を演じることだってできてしまいます。 ネットが普及したことによって、同時にその危険性も広く知られるようになってきました。ですので、こういった場所での出会いに対する女性の警戒心も強いものとなっています。 少しでも怪しい行動をとっていたり、迷惑な言動を繰り返している男性はより警戒される存在になってしまいますので、実際に会うどころか、ゲーム内で親密な関係を築くことすらできないでしょう。 顔の見えない世界だから適当で良い、ではなく、だからこそより紳士的に振る舞うことが重要となってきます。

<社会の中で生活していることを意識する>

ネトゲの中とはいえ、多くの人が集まる場所ですので当然一つの社会が形成されています。これをしっかりと意識し、常識的な振る舞いをすることが大切です。 これは現実の世界と何も変わりません。グループができると当然それぞれの人が役割を持つこととなります。その役割をしっかりと守ることによって、社会に参加し、貢献することができるといえるでしょう。 ですので、社会の中で生活し、その輪の中での自分の役割を把握し、それをしっかりとこなすようにしましょう。 こうすることによって、コミュニティ内での信頼を勝ち取ることができます。この段階まできてようやく、ネトゲを出会いの場として活用することができるようになります。

仮想の世界だからといって、何でもアリなわけではありません。顔は見えなくてもそこには多くの人が集まっている一つの社会であることを意識しましょう。こうしてゲームを楽しむことによって周囲の信頼を得ることができます。 ネトゲを出会いの場として活用するには、まずこの信頼を得ることがとても重要となってきます。