オンラインゲームの代表的ジャンルである「MMORPG」。このMMORPGでは何人かのパーティーを組んで強敵に挑んでいくことになります。敵が強くなればなるほどメンバー間の連携が取れていないと勝てない仕組みになっているので、それぞれが自分の役割を認識して戦闘に臨む必要があるのです。今回はMMORPGの代表的な戦闘タイプをご紹介しますので、自分が一体どのタイプなのかを確認してみましょう。

<アタッカータイプ>

最初に紹介するのは「アタッカータイプ」です。アタッカーは敵に攻撃をしかける役目を担います。そのため、パーティー内では一番高い攻撃力が求められます。物理攻撃で敵の体力を削る「戦士」のような職業が代表例ですが、高威力の魔法でダメージを与えるような職業もアタッカーと考えていいでしょう。

主な役割は「敵の迅速なせん滅」であり、逆に言えばあまりそれ以外のことを考える必要がありません。味方の盾になるような位置に陣取ったり、敵の強力すぎる攻撃から逃げたりする以外は、基本的に攻撃しているだけです。非常にわかりやすいタイプと言えるので、まどろっこしいことが嫌いな人に向いています。

<ヒーラータイプ>

パーティーの全滅を防ぐために、メンバーの体力を回復するのが「ヒーラータイプ」です。敵のとめどない攻撃により、回復手段を持っていないメンバーの体力はみるみる減っていきます。そのため、常に全員の体力に気を配る必要があります。

ヒーラーは、パーティーに必ず一人はいなければいけないほど重要な存在です。高い回復能力はもちろん、タイミングに合わせた回復などプレイヤーの操作スキルが求められる場面も頻繁にあります。また、ヒーラー自身が倒されてしまうとパーティー全滅の可能性がぐっと上がるので、高い生存能力も求められます。かなり責任重大なポジションですが、その分やりがいがあり、頼りにされる存在でもあります。向いている性格としては、冷静に考えられるリーダーのような人、というところでしょう。

<サポートタイプ>

味方の攻撃力や防御力をあげたり、逆に敵のステータスを下げたりするのが「サポートタイプ」です。敵からアイテムやお金を盗むのも、ここではサポートタイプの役割と考えています。特にやることがなければ攻撃や回復に参加することもあります。

このように、サポートタイプは直接的に戦闘の勝利に貢献するわけではありません。しかし、効率が求められるMMORPGにおいては、こうしたサポートタイプへの需要も非常に高いのです。サポートタイプは常にマルチに動きまわる必要があります。敵の特性によって行動が変わってくるので、敵の情報に深く精通していることも求められます。調べるのが好きな人や同時に複数のことを考えられる人にピッタリのタイプです。

通常、一つのタイプだけでパーティーが構成されることはありえません。確実な勝利のためには確固たる連携が必要になり、それぞれのタイプが攻略にかかせない存在なのです。もちろん、複数のタイプをマルチにこなすプレイヤーもいますが、多くの人が自分のタイプを決めてオンラインMMOを楽しんでします。自分のタイプを認識し、キャラクターに個性を持たせることこそがロールプレイの面白さと言えるのです。