オンライン性を持つゲームに共通しているのが、「時間がかかる」ということです。毎月のように繰り返されるアップデートでコンテンツが増えていくのは楽しくもあり、社会人にとっては時間がみるみる奪われる悩みの種でもあります。楽しむためのゲームによって生活がしばられ、仕事や他のレジャーに悪影響が出ては本末転倒。オンライゲームのプレイヤーには時間を効率的に使うスキルが求められるのです。今回はオンラインゲームのプレイヤーが実践している時短術をご紹介します。

<オンラインゲームは画面を見なくてもいい??>

MMORPGなどでは、レベル上げやお金稼ぎに多くの時間を使うことになります。どちらもゲームを有利に進めていくためには必要な行動ですが、やっていることのほとんどは単純な作業の繰り返しで頭を使うことがありません。戦闘を繰り返し経験値やお金を稼ぐだけであれば、敵にエンカウントさえすればオートで戦闘が進み、操作や画面を見る必要もないほどです。

目と手が空くのであれば、この時間を使ってできることの幅は広がります。テレビ番組を見ながらレベル上げをしている人はざらにいますし、読書をする人もいます。長時間画面から離れられるのであれば、料理や洗濯といった家事もできるでしょう。時々画面を確認して、異常が起きていないかチェックすればいいのです。

<ソロプレイは時間がかかる!>

他のプレイヤーとの協力が可能なオンラインゲームにおいても気恥ずかしさかから友達を作れずにいるプレイヤーがいますが、そういったプレイヤーはなかなかゲームが進まず、プレイ時間だけがどんどん膨れ上がっていきます。最大4人パーティーのゲーム場合、たった一人で行動すれば単純に戦力は4分の1です。ゲーム進行の速度にも、友達が多いプレイヤーと友達がいないプレイヤーの間には大きな差が生まれてくるのです。

「友達を作る」という意識があるから、声をかけるのにためらいが生まれてしまうのかもしれません。単純にギブアンドテイクの関係を築くと考えたほうが気が楽です。和気あいあいとプレイできなくても、仲間関係でいてくれるだけでお互いにメリットがあるのです。オンラインゲームでのソロプレイは、よほどのこだわりがない限りデメリットが多く、おすすめできません。

<攻略情報は常にチェック>

ゲームのネタバレを嫌う人は多いかと思います。確かにストーリーの感動を十分に味わいたければ、攻略サイトなどはなるべく見ないほうがいいかもしれません。しかし、ただでさえ時間がかかるオンラインゲームにおいて、攻略情報不足は膨大なプレイ時間につながってしまいます。

ストレスなくゲームを進めていくことは、結果的にゲームに使う時間短縮につながるのです。デイリークエストなどを早く終わらせる方法などは、インターネット上ですぐに調べることができます。その他にも、バージョンアップごとに変わる効率的なプレイ方法については、日々のニュースをチェックする感覚で常にアンテナを張っておきましょう。

月額制の課金をしてプレイするようなオンラインゲームは、オフラインゲームでは当たり前のようなことをやるのにも、より時間がかかるようにできています。そんな仕様にまともにつきあっていては、普通に生活する時間はみるみるなくなってしまうのです。最近のオンラインゲームではかつてのように、一部の「ネトゲ廃人」のキャラクターだけが強いわけではありません。逆に強いプレイヤーは効率的にゲームを進めているので、プレイ時間自体はそんなに長くはありません。ゲームも、それ以外の生活も、両方充実させるために、ゲームに費やす時間を短縮することはとても重要なのです。