オンラインゲームの世界を冒険していると、様々なプレイヤーと出会い、仲良しになります。女性プレイヤーと深い仲になっていくと、場合によっては恋愛感情を抱くことも。ゲームによっては結婚システムもあるので、ゲーム内恋愛を楽しんでみましょう。

<女性プレイヤーと冒険デートをしよう>

仲の良い女性プレイヤーがいたら、彼女とパーティを組んで様々な場所に足を運んでみましょう。あなたが前線に立って、彼女を守ってあげてください。二人で行動していれば、普段は話さないプライベートのことを話してくれるかもしれません。

また、女性によっては本気で恋愛感情を抱く人もいます。相手は所詮ゲームのキャラクターかもしれませんが、それを操作しているのはれっきとした人間です。相手はキャラクターではなく、中の人に恋をする訳ですね。

そんな素振りを見せられたら、いくらゲームとはいえ、男として見過ごす訳にはいきません。相手のことを彼女と思って、一緒に行動したり、困っていることを手伝ってあげるようにしましょう。彼女はより喜んでくれるはずです。

<連絡先を聞いてゲーム外でもコミュニケーションを取る>

ゲーム内だけで満足できなくなった二人は、私生活でも連絡を取るようになります。メールアドレスを交換し、ちょっとした時にメールのやり取りをする訳です。相手が良ければボイスチャットを使って直接会話をするのも良いでしょう。

注意して頂きたいのは、「執拗に連絡を取らない」ことです。こちらから必要以上に連絡をしてしまうと、一種のストーカー行為になってしまうでしょう。私生活でも連絡を取り合える仲になったとはいえ、まだ相手の顔を見たことが無い他人同士なのですから。

<親密になってきたら二人だけで会ってみよう>

ある程度お互いの心が開けてきたら、「会ってみない?」と勇気を出して言ってみましょう。住んでいる場所にもよりますが、首都圏ならすぐに会えますよね。もし相手の住んでいる場所が遠い場合、「あなたが足を運ぶ」ようにしてください。

その際、「仕事の関係でそっち行くんだ」という風に理由を作ると良いでしょう。彼女も気を使わないで済むので、会ってくれる可能性が非常に高くなります。

大人の付き合いですから、一緒にお酒を楽しむのがセオリーでしょう。雰囲気の良いバーに連れていけば、どんな女性も喜んでくれるはずです。

酔った勢いでそのままベッドイン…ということも。EDなどで下半身に自信が無い方は、事前にバイアグラを処方してもらいましょう。年配男性のためのもの…というイメージがあって、服用することにためらいがある方が多いかもしれませんが、EDになるのは中年以降とか限りません。メンタルな原因でEDになってしまう若者もたくさんいるといいます。

また、安全性に不安があるという人もいるかもしれませんが、正規のルート、すなわち病院で販売されている限り、厳しい審査基準を満たしている薬しか扱っていないので、その安全性は折り紙つきです。EDなどの勃起不全改善に高い効果を期待できるので、早い段階で用意しておきましょう。