ゲーム内で女性プレイヤーを見かけたら、できるだけ仲良くなりたいものです。そのためには、相手の警戒心を気にしつつ、紳士的な態度で接する必要があります。今回は女性プレイヤーと仲良くなるためのポイントを紹介します。

<女性プレイヤーは警戒心がとても強い>

リアル社会でも同様に、オンラインゲーム内の女性プレイヤーは非常に警戒心が強いものです。リアルでは相手の顔が見える分まだ安心ですが、ネット上は匿名かつ顔が見えないため、特に警戒的になっています。

そんな彼女達の警戒心を解くためには、「距離感を維持」した付き合い方が大切です。踏み込んで良いところ、踏み込んだらまずいところ、色々と考えながら接するようにしましょう。

中でも性別の話はかなり仲良くなってからするようにしてください。相手自身が女性だと告白するならともかく、「女なの?」という風に、自ら問いかけるのはやめておきましょう。女性目的なのが一瞬でバレてしまいます。

とにかく気をつけたいのは「失言」です。一瞬でも相手を不愉快な気分にさせたらアウトなので、チャットの返信も気を配りながら行うようにします。

<彼女のログイン時間を把握しておく>

気になる女性プレイヤーを見つけたら、彼女がどの時間帯にログインするのか把握しておきましょう。大半が夜にログインするかと思いますが、主婦など家庭を持っている方は日中のログインが多いです。

時間を把握することで、彼女と一緒に冒険する機会が増えることでしょう。積極的にパーティに誘うも良し、チャットで盛り上がるも良し、様々な方法でコミュニケーションを取るようにしてください。これが仲良くなるための秘訣です。

また、ログイン時間を把握すると、相手の職業が見えてきます。前述のように、日中のログインが多い方は主婦が多く、夕方は学生、夜はOL、朝方は夜勤(看護師など)という具合にわかってきます。仲良くなるにつれて、自身の職業の話もしてくるはずです。

<いつでもポジティブに。ネガティブな男はモテない>

リアル社会はもちろん、オンラインゲーム内でも明るき前向きなプレイヤーは人気があります。そんな人が身近に居てくれたら、なんとなく元気になってきますよね。

逆にマイナス思考のネガティブ人間が近くにいると、自分の元気を吸い取られるような気分になります。ハッキリ言って、ネガティブ男は女性にモテません。なので、相手の気分を害するようなネガティブ発言は絶対にしないようにしましょう。

何よりも女性が「気持ち悪い」と思ってしまいます。これではリア充生活を送る何なんて無理な話ですし、女性どころか周りの男性プレイヤーさえ離れていくでしょう。ゲームは楽しむものです。愚痴やネガティブ発言をする場ではないということを覚えておいてください。