どんな出会いも性急に近づいてはいけません。急いては事を仕損じるということわざもあるように、オンラインゲームでリア充になるためにはまず「おともだち」から始める必要があります。

<がっつり狙いにいくのはいいけれど…>

オンラインゲームには自分の分身となるキャラクターがいて、その後ろに自分がいることになります。オンライン上では現実の自分を本体、あるいは背後などと呼ぶことがあります。
リア充を目指すということは、オンライン上での関係から本体の関係になるということが前提になります。ですが、出会って開口一番、「付き合ってください!」なんて言っても相手がOKするわけがありません。

現実の世界での出会いと同じで、オンライン上でもまずは「友達」から始めましょう。
さらにいうなれば、オンラインの世界ではキャラクターは女性を使っていても本体は男性という場合だってあります。
キャラクターが女性だからと思って近づいたら実は男だった…ということもありますから、まずは友達として付き合い、相手がどんな人間なのか、性別がどちらなのかということも知っていかなければなりません。

<ある程度仲良くなってきたら…>

特定の人物と仲良くなってきたら、いろいろと現実世界での自分の情報などを交換するといいでしょう。趣味や特技、普段何をしているのか、どこに住んでいるのかなどなど…そういった情報を交換し、さらに仲が深まったらまずは「オフ会」などを組んで複数人で会う機会を作ります。 そうしてリアルの世界で会うことでさらに親密さをアップさせることができます。ここで気になる子の連絡先をゲットできたら、リアルの世界でもつながりますからぐっと距離が近くなります。
その後はこまめに連絡をとったりしていきましょう。この時、相手を気遣うような内容を入れたりすると好感度がアップすること間違いありません。 自分の好感度が上がれば向こうから悩みの相談などを持ってくるかもしれません。こうなればかなり心を開いている証拠ですから、じっくりと相手と向き合っていけば問題ありません。
失敗しないためのオフ会開催基本ルール | nanapi [ナナピ]